年齢による悩み

Skin Trouble

あなたを悩ます
シワ・たるみの原因を知っていますか?

  • 真皮層のコラーゲンの減少
  • 肌の乾燥による小ジワ

JULLANTSがこれまで女性の肌と
向き合ってきた実績から
気になるトラブル肌対策化粧品を開発
あなたの肌にあった 美を輝かせる化粧品を

高須英津子アドバイス
シワ・たるみが気になるあなたへ

「角質ケア」で肌のバリア機能と浸透力をアップ

角質層がカサカサだと...
角質層のカサカサがさらに乾燥を呼んでしまう

角質層がカサカサだとせっかく入れ込んだ肌内部の水分が 角質層の隙間を抜けて出て行ってしまいます。

角質層が汚れていると...
美容液が浸透しない

古いが溜まっていたり汚れている場合
美容液を塗ってもうるおいがを浸透することがないので、一時的なうるおいしか感じられません。

しっかりと角質層のケアをすることが大切です。

肌を整えたら「たっぷりうるおい&3GF (※1)補給」で
コラーゲン産出をサポート

保湿効果に優れたセラミド (※2)配合の化粧品や、コラーゲン産出をサポートする 3GF(EGF・FGF・IGF) (※1)を配合した化粧品を使い、たっぷりのうるおいを与えましょう。

  • EGF
    EGF (上皮成長因子)
    表皮細胞のDNAを合成・修復し、細胞新生、老化細胞の再生を促進。
    肌のターンオーバーを正常化へと導きます。FGFとの相乗作用で ヒアルロン酸 (※3)、コラーゲン、エラスチンの合成を促します。
  • FGF
    FGF (繊維芽細胞増殖因子)
    表皮細胞を活性化する成分。
    コラーゲンやエラスチンなど若々しくハリのある肌を保つ成分を生成する繊維芽細胞を増殖させます。
    シワの回復に期待が持てる成分です。
  • IGF
    IGF (インスリン様成長因子)
    成長ホルモンの機能に似た増殖因子で、 壊れた細胞の再生を促進
    EGF・FGFの効果を高める働きもします。

※1 成分名:ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31(全て保湿成分)
※2 成分名:セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP(全て保湿成分) ※3 成分名:ヒアルロン酸Na(保湿成分)

抗酸化力を高める

活性酸素は、適量であれば体にとって悪いものではありませんが、増えすぎると細胞にダメージを与え、
老化リスクを高めることにつながります。これが酸化と呼ばれる現象です。
抗酸化力を高めるお手入れを取り入れて、シミやくすみ、細胞ダメージのもととなる活性酸素を多くつくらないようしっかりとケアしましょう。抗酸化力に非常に優れているものとして、 ビタミンA・C・Eやゴールド (※1)、プラチナ (※2)などが有名です。

※1 ゴールドの仮テキスト ※2 成分名 白金(整肌成分)

皮膚の専門家
高須英津子がおすすめする
ニキビ対策化粧品

あなたの肌にあった 美を輝かせる化粧品